管理者・相談員

【デイサービスの社内会議】意味のある会議にする方法

投稿日:2017年8月15日 更新日:

デイサービスの社内会議

皆様の事業所では会議を開いていますでしょうか。
開いているけどなんだかいつも同じような話ばかりでマンネリ化しているなんてことはないでしょうか。

せっかく経営者や管理者からパート職員まで一同に介して行う会議、どうせ開くなら有意義に開いた方がいいに決まっています。

では、会議でどのようなことを話すと良いでしょうか、考えてみましょう。

情報共有に時間をかけるのはもったいない

社内会議でよくあるのが情報の共有ばかりに時間を使ってしまうことです。
私の事業所ではご利用者様の状態についての情報共有はメモアプリで行っています。
それを見れば情報の共有は可能ですし、わざわざみんなで集まって行うことではありません。

その代わりに、みんなの意見が必要でその上で合意が必要な議題に時間を使った方が効果的です。

では私がデイサービスでやっている会議についてお伝えしていきます。

会議のルール

  • 会議は1月に1度、少なくても2ヶ月に1度は開催
  • 参加が難しい方は電話で参加もOK
  • 事前に議題については1週間前には通知
  • 基本的に全員参加で欠席する場合は意見書を提出

会議の進め方

前月の成績について:5分程度
ご利用者様の対応について

①状態の変化

状態の変化について気づいた点があれば伝えてもらいます。
些細な気づきでもかまわないのでどんどん上げてもらいましょう。

②移動方法について

歩行状態やADLの状態の変化で注意をしなければならない方のことや
移動方法の変更(居室内は車椅子を使う、トイレに行くまでの距離は杖歩行させるなど)が必要な方についての議論をします。

③入浴時の対応

ADLが落ちてきており、一般浴から機械浴に変更が必要な方についても話します。
こういった対応は始める前に全職員の合意を取っておいて方がいいです。
変更が決まったら誰がご利用者様に説明するか、いつの入浴から始めるのか、誰が入浴介助をするのかなどを決めておきます。
また、逆に機械浴から一般浴に行けるのではないかというご利用者様についても意見を取ります。

④私生活について

認知状態や精神状態の変化で禁句ができたり、コミュニケーションを取る際に気をつけることを上げてもらいます。
ペットが死んでしまったため落ち込んでいるとか、ひ孫が生まれて機嫌が良いなどの情報を共有します。

⑤その他

業務について

業務についての無駄や変更が必要な業務について上げてもらいます。
どんな些細なことでもかまわないので上げてもらいましょう。
業務を変更する場合、いつから変更するのかも決めます。

シフトについて

翌月のシフトについて足りていない日があれば入れる職員がいないか探します。

議事録

会議は必ず議事録を取っておきましょう。
定形様式を作っておいて管理者などに作成させましょう。
電子データで共有で来るようなかたちで残しておきます。
録音、録画をしておいてEverNoteなどで共有するのもいいかもしれません。

会議で出た問題点については下記の点を踏まえ別枠で記載します。

解決案が出た場合

・いつから着手するのか
・誰が主導するのか

その場で解決されなかった場合

・いつ話し合いを持つのか
・誰が主導して決めるのか

 

以上、私のデイサービスの会議の内容でした。
参考にして皆様のデイサービスでも会議を有意義に開催していただければと思います。

 

【管理・営業業務の記事はこちら】

管理・営業業務

お仕事の依頼はこちらまで

-管理者・相談員

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【デイサービスの通所介護計画書】基本書類の作成法!

通所介護計画書とはデイサービスをご利用になられる要介護者に対してどのような目標を持って、どのようなサービス提供していくのかを記載した計画書です。 ケアマネが作成した居宅介護計画書に基づき、ご利用者様ご …

【デイサービスの営業】大規模デイの営業

4店舗目の開業に際して2年半振りに営業活動を行いました。その中で気づきが何点かあったのでお知らせします。 目次1 居宅支援事業所の把握2 自転車最強説3 営業トークのポイント3.1 店のキャッチフレー …

デイサービスのキャンセル料

【デイサービスのキャンセル料】うまく使えば利用者の休みが減る!?

皆様のデイサービスではキャンセル料を取っていますか? キャンセル料とは予定の入っているご利用者様がお休みとなってしまった場合にいただく料金のことです。 デイサービスは定員のあるサービス業です。 定員が …

【デイサービスの事故報告書】出してはいけません

事故報告書を作成するのはヒヤリハット報告書と同様に、当事者に反省を促すことが目的ではありません。 事故を起こした職員はその時点で反省をしているはずですから。 事故報告書の作成の意味は大きく分けて3つあ …

高齢者の歩んできた道

【デイサービス日記】高齢者の歩んできた時代②

前回の記事では昭和一桁生まれの方の幼少期から青年期までの時代背景についてまとめました。 この記事ではそんな世代の結婚感から介護に対する考え方までを語っていきます。 前回の記事をまだお読みでない方は下記 …

Introduction

執筆者の紹介とブログの使い方はこちら Introduction

フランチャイズ

フランチャイズ加盟店大募集!! フランチャイズ加盟店募集

虎の巻リンク

デイサービス経営がこの3冊に!! デイサービス虎の巻

虎の巻新作

日本政策金融公庫融資マニュアル デイサービス虎の巻

メールマガジン登録

広告

儲かるデイサービスの作り方出版!!

はつねリンク

短時間入浴のデイサービス!! 日帰り温泉型デイサービスはつね

よく読まれている記事

よく読まれている記事ランキング

メディア掲載事例