高齢者各指標

認知症高齢者の日常生活自立度

ランク 判定基準 見られる症状・行動の例
何らかの認知症を有するが、日常生活は家庭内及び社会的にほぼ自立している。
Ⅱa 何らかの認知症を有するが、日常生活は家庭内及び社会的にほぼ自立している。
家庭外で上記の状態が見られる。
たびたび道に迷うとか、買い物や事務、金銭管理などそれまでできたこと
にミスが目立つ等
Ⅱb 家庭内でも上記の状態が見られる。 服薬管理ができない、電話の対応や訪問者との対応などひとりで留守番ができない等
Ⅲa 日常生活に支障を来すような症状・行動や意志疎通の困難さがときどき見られ、介護を必要とする。
日中を中心として上記Ⅲの状態が見られる。
着替え、食事、排便・排尿が上手にできない・時間がかかる、やたらに物
を口に入れる、物を拾い集める、徘徊、失禁、大声・奇声を上げる、火の不
始末、不潔行為、性的異常行為等
Ⅲb 夜間を中心として上記Ⅲの状態が見られる。
日常生活に支障を来すような症状・行動や意志疎通の困難さが頻繁に見られ、常に介護を必要とする。
M 著しい精神症状や問題行動あるいは重篤な身体疾患が見られ、専門医療を必要とする。 せん妄、妄想、興奮、自傷・他害等の精神症状や精神症状に起因する問
題行動が継続する状態等

投稿日:

執筆者:

フランチャイズ加盟店大募集!! フランチャイズ加盟店募集

虎の巻新作

NEW!!日本政策金融公庫融資マニュアル デイサービス虎の巻

虎の巻リンク

デイサービス経営がこの3冊に!! デイサービス虎の巻

広告

儲かるデイサービスの作り方出版!!

はつねリンク

短時間入浴のデイサービス!! 日帰り温泉型デイサービスはつね

よく読まれている記事

よく読まれている記事ランキング

メディア掲載事例