基本業務

【デイサービス職員でもできる副業】②フィルムカメラ修理転売

投稿日:2020年2月16日 更新日:

今回紹介するのは 『フィルムカメラ修理転売』です。
今回の先生は信頼できる方に紹介いただき突撃取材をしてきました。

フィルムカメラ修理転売とは

副業を全くやったことのない人は馴染みがないかもしれませんが、転売というのはかなり一般的な副業として認知されています。
買ったものを高い値段で売るだけの簡単な仕組みですので、個人でも取り組みやすいからでしょう。

当初は価値の高い古本をリサイクルショップで買ってオークションサイトで売るというようなものから始まり、現在では様々なものが取り扱われるようになっています。
簡単な分、多くの人が参入しているので扱う商品を選ばないとなかなか利益をあげられなくなっているそうです。

その中で、非常に有望な転売商品がこの『フィルムカメラ修理転売なのです』
さて、この副業のプロセスは下記の3つです。

  1. 中古のフィルムカメラをヤフーオークションやメルカリ、リサイクルショップなどで購入する
  2. 修理、清掃を行う
  3. メルカリやebayなどで販売する

簡単に言うと上記のようになります。
これだけで購入価格の倍以上の値段で販売できる商品もあるというのです。

カメラの修理、撮影講習に潜入

今回は実際カメラ修理転売スクールを運営している牧野さんが講習会を開くというので取材させていただくことになりました。

門前仲町から徒歩数分のマンションの一室。広さは10坪ほどの大きな部屋で、土曜日の10時から講習が行われました。

先生の牧野さんはとても温和な雰囲気で喋りかけやすそうで良かったです。

講習を受けるのは僕を含めて3名。
現在スクールの生徒は30名ほどでリクエストに答えて講習会を開いているそうです。

今回は初心者向けの講習ということで出席が少なかったようで、その分色々と聞かせていただくことができました。

カメラ修理

まずはカメラの修理を教えてくれることになりました。
カメラの修理と言うと難しそうだと感じてしまいますが、それがポイントだそうです。難しいと思われているからこそ儲かるのだと!

 カメラ修理をやる理由

  • 故障を治すことで販売価格が跳ね上がる
  • 故障の箇所が限られている
  • 専門工具を使わず100円ショップにあるもので直せることが多い
  • カメラは致命的な故障が少ない(廃棄の可能性が少ない)

実際に修理を行わずに横流しだけをしている副業家もたくさんいるようですが、買ったものの破棄しなければならなくなったり、一つの販売での利益が少ないため何台も買い揃える資金が必要になるため四苦八苦しているそうです。

先生も修理を覚えることがカメラ転売を成功させる秘訣だと自信を持っておっしゃっていました。

さて、今回は生徒がメルカリで買ってきたというジャンク品のカメラを見てもらうことになりました。
販売者は壊れているということで1,000円程度で手に入ったそうです。

初めて触るカメラでしたが、先生はカメラを手に取りシャッターなどを1,2度いじると、『あ、これはシャッター幕ですね』とすぐに故障箇所を見つけた様子。
すぐに手慣れた感じでカメラの底のネジを外して分解していきます。

シャッターはカメラで最も動かす機構になっているため故障の可能性がとても高いそうです。

今回のカメラはシャッター幕がしっかりと閉まりきらないため・・・
※これ以上は少し専門的すぎて私はついていけませんでした。

いずれにしろ、シャッター幕の滑りを良くすることで膜が閉まるように調整すれば治るとのことで実演してくれました。

ひみつ道具の詳細は教えられませんが、ほとんど100円ショップで揃うものばかりだそうです。
今回は滑りを良くするためのグリスのようなものを塗りこんでいました。

結局物の5分ほどでシャッター膜がしっかりと閉まるようになりました。
ついでにレンズをきれいに磨き、見た目も完璧に仕上がって、これでいつでも販売できる状態になりました。

先生のもとにはこれまでの販売履歴が残っており最低でも4,000円で売れるそうです。この作業だけで利益3,000円です。すごい。

カメラの販売写真のとり方

さて、続いてオークションサイトに出品するための写真撮影を見せていただきました。

カメラに拘る人が買うわけですから、商品写真の手を抜くことは許されません。また、心理的にもきれいな写真で取られている方が購買意欲が掻き立てられるのは自然のですよね。

先生は白い5面で囲まれた簡易のセットのようなものを取り出し、ターンテーブルに商品のカメラを置きます。明るさを確保するために携帯用の照明器具も用意されていました。

商品を取るのは高性能のデジタルカメラです。
明るさや絞りなどたくさんの調整ポイントを合わせて何回も試し撮りしていきます。
1枚これだという写真が取れたらターンテーブルを回して次々に商品写真を撮っていきます。カメラだけ、レンズだけ、カメラとレンズやケースなど全般の写ったもの、など7,8枚の写真を取りました。

紹介のページに載せるのはこの程度で十分だそうです。
これでも多いほうだから売れやすいそうです。やはり買う側もたくさんの情報があったほうが手が出しやすいですよね。

商品写真撮影のポイント

  • 商品が画像いっぱいいっぱいまで映るように取る
  • ピントがカメラ全体に合うように絞りを調整する
  • レンズの綺麗さがわかるようにレンズも画面に入れる
  • 付属品がある場合は後ろの方にひっそりと写る程度でOK

などなどたくさんあるようです。
ただ、撮影用のデジカメやセットも慣れてしまえば設定し直す必要もないし撮影するときはたくさんの商品を用意すればそれほど時間をロスることにはならないそうです。

10時から始まった講習会もすぐに12時を超えていましたので楽しくランチをご一緒させていただきました。
ランチの行き帰りでもたくさんの情報を話してくれました。
なんとレストランの隣りにあったカメラ屋で即興の購入指導まで。ありがたや・・・

一体どのくらい稼げるのか

ランチ中にそのまま直球の質問をしてみました。

先生の生徒さんの中には副業から専業になられている方もいらっしゃってその方々は毎月50万円以上の利益を上げるようになっているそうです。

ただ、大概の方は副業として転売を行っており、初めて3ヶ月位で毎日1,2時間の作業で月5万円~10万円程度の利益を上げている方が多いそうです。
当然作業できない日もあるので、時給にすると1,500円から2,000円くらいでしょうか。
慣れてきたり、初期投資額が大量にあるとだいぶ増加するそうです。

フィルムカメラ修理転売に興味を持たれた方は

最後に牧野先生からこれから『フィルムカメラ修理転売』を始めたい介護職員に一言いただきました。

“実は生徒さんに介護職員の方がいます。その方は始めてから半年ほどで10万円の利益を出せるようになりました。
カメラ修理転売は修理をするところにポイントがあります。修理のしかたは丁寧に教えるので一緒にカメラ転売をやってみませんか“

特典

さて、今回『デイサービス経営研究所から』からのご紹介で牧野先生の指導を受けてみたいという方に特典をいただけることになりました!!

初回のセミナーを無料でご招待してくださるそうです!!

とりあえず、カメラ修理の凄さを見るにも先生の人柄を知るためにも
初回のセミナーに参加してみてください!!

ご興味がある方は下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。

お仕事の依頼はこちらまで

-基本業務

執筆者:


  1. 水野孝幸 より:

    初めまして、水野孝幸といいます。

    ファイルカメラの修理にとても興味があります。
    よろしくお願いいたします。

    • 坂元 悠紀 より:

      水野様

      返信が遅くなり申し訳ございません。
      デイサービス経営研究所の坂元です。

      いただきましたメールアドレスにご案内をお送りいたしましたので、ご確認ください。
      よろしくお願いいたします。

  2. カズー より:

    初めまして、フィルムカメラのメンテナンス、販売を考えてます。
    よろしくお願いします。

    • 坂元 悠紀 より:

      カズー様

      返信が遅くなり申し訳ございません。
      デイサービス経営研究所の坂元です。

      いただきましたメールアドレスにご案内をお送りいたしましたので、ご確認ください。
      よろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【デイサービスでの医療行為】介護職ができるのはどこまで?

皆さんも現場に出ている時に、ご利用者様から爪を切ってほしいとか、湿布を貼ってほしいとか頼まれることがあるでしょう。 そんな時これは医療行為なのだろうか、私がやって良いものだろうかと不安に思ってしまうこ …

【デイサービスの清掃】汚いデイは来たないデイ

デイサービス内の清掃は施設の清潔を保つためにも感染症予防の観点からもとても重要な業務といえます。 高齢者は意外ときれい好きな方が多く、汚れを気にされてクレームに繋がることがありますので注意しましょう。 …

バイタルチェック

【デイサービスのバイタルチェック】測定項目と異常時の対応

ご利用者様がご来所されたら必ずバイタルチェックを行います。また、入浴や機能訓練などの前後にもバイタルチェックが必要です。 バイタルチェックはご利用者様のご自身でも気づかぬ体調の異変を感知する大切な測定 …

入浴の歴史

【入浴の歴史】神事としての沐浴から現代の高齢者の入浴事情まで

pen_ash / Pixabay 私の運営しているデイサービス「日帰り温泉型デイサービスはつね」の特徴はとにかく短時間で入浴サービスを受けて帰ることができることです。うちにいらっしゃるご利用者様は根 …

【デイサービス入浴時のバイタル異常】入浴許可証を取得せよ!!

deMysticWay / Pixabay 入浴前にバイタルチェックで異常値を出してしまうご利用者様はとても多いです。 入浴はとても事故が起こりやすいサービスです。 消費者庁や厚生労働省の調査では年間 …

Introduction

執筆者の紹介とブログの使い方はこちら Introduction

フランチャイズ

フランチャイズ加盟店大募集!! フランチャイズ加盟店募集

虎の巻リンク

デイサービス経営がこの3冊に!! デイサービス虎の巻

虎の巻新作

日本政策金融公庫融資マニュアル デイサービス虎の巻

メールマガジン登録

広告

儲かるデイサービスの作り方出版!!

はつねリンク

短時間入浴のデイサービス!! 日帰り温泉型デイサービスはつね

よく読まれている記事

よく読まれている記事ランキング

メディア掲載事例