経営者の仕事

【大規模デイサービスの魅力】③定員率

投稿日:2020年1月11日 更新日:

大規模デイサービスの魅力の続きです。

これまでの記事

フロア見守りの規模の経済

見守り業務が最も規模の経済の恩恵を受けることが可能です。静かに座ってレクリエーション等を楽しまれているのであれば特に職員が寄り添っている必要はありません。

デイサービスの人員基準にあるように15名程度に対して1人の職員がいれば十分ですし、環境が整っていれば更に効率化が可能です。手が必要なときに他の業務を行っている職員に声をかけられる体制を作っておけば20人以上いても1人で見守りは可能です。

一方少人数であっても必ず1人は見ていなければなりません。小規模デイサービスだとフロアに5名程度しかいないのに1人の職員を割かなければならないという非効率が発生してしまいます。
この非効率なフロア職員の配置が小規模デイサービスの経費を増やして経営を圧迫しています。

細かい計算は省きますが、これまでの私の小規模デイサービス(定員10名)の場合基本的に人件費率は40%前後となっていましたが、35定員規模のデイサービスの場合30%程度に効率化ができる計算となりました。

これは売上が500万円のデイサービスを想定すると人件費が200万円から150万円に圧縮できる計算となります。

当然人不足の昨今の介護業界で職員数を集めるのはかんたんなことでは有りませんが、この効率化された人件比率を2%ほどでも職員に還元すれば採用が可能になるかもしれません。

定員率(効率的な不動産利用)

さて、人件費の効率化についての記事が長くなってしまいました。大規模デイサービスの魅力の2番目は定員率です。

定員率とは私の考えた造語ですが、サービス定員人数/㎡数で表します。
定員10名のデイサービスを100㎡の物件で営業していれば定員率は10%となります。

デイサービスには定員1人あたり3㎡の機能訓練室または食堂が必要ですから、当然定員数は不動産の広さに依存します。

私の運営している入浴専門の『日帰り温泉型デイサービスはつね』は小規模デイサービスで、定員率は10%~13%となっていました。
75㎡~100㎡の物件で10名定員のデイサービスを運営しているのでこの計算となります。

足立区西新井本町で開業を予定している物件は200㎡で35名定員が可能となるため定員率は17.5%となり大幅に効率化しています。

これは機能訓練室や食堂以外の共用スペースを効率的に配置できるからです。小さいデイサービスでも事務室や相談室が必要ですよね。
そういったスペースは効率的に配置ができるわけです。

不動産を効率的に使うのであれば多きければ大きいほど効率的になるわけです。その反面よほど大きい物件となるとなかなか見つからなかったり、敷金礼金が高めに設定される傾向があります。

私も都内全域で200㎡の不動産を探し回りましたが、見つけるのに苦労しました。
300㎡以上となるとかなり特殊な物件かとてつもない家賃が設定されているようなところしか有りませんでした。

いずれにしろ不動産が大きければ大きいほど定員率が高くなり、効率的な運営ができるようになります。
これも規模の経済の一種ということになりますが大規模デイサービスのメリットの一つです。

パート④に続く。

【その他の経営者の仕事についてはこちら】

お仕事の依頼はこちらまで

-経営者の仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【大規模デイサービスの魅力】④信頼性

大規模デイサービスの魅力の続きです。 パート3までは主に規模の経済性についてお話していますが、ここからは数字に現れにくい効果についてお話していきます。 これまでの記事 大規模デイサービスの魅力① 大規 …

【セミナーの受け方】どうせ受けるなら活かしてみよう

みなさんも何かしらのセミナーに参加したことはあるでしょう。 都心の駅前では貸し会議室が数多く運営しています。私もセミナーの予約を取るのに毎回苦労します。 それだけセミナーが増えているということでしょう …

【デイサービスの求人媒体】職員の応募が集まる媒体は?

採用の悩みをお持ちの経営者様は大勢いらっしゃることでしょう。 採用に困らないのはよほど大きな資本がバックについている医療法人や社会福祉法人のみで、我々小規模の企業は常に採用に気を配らなければなりません …

【デイサービス正社員のキャリアパス】業務の住み分けと引き継ぎ

皆様のデイサービスでは正社員のキャリアパスはきっちりと決まっていますか? キャリアパスとは簡単に言えば通常歩むであろう出世の道という意味です。 小さいデイサービスだと社員の数自体も少ないでしょうし、職 …

【デイサービスからの事業多角化】メッリト・デメリット

139904 / Pixabay デイサービスを経営されている皆さんの中にはデイサービス以外の介護保険事業を行っていたり、まるで関係のない事業を行っているかもしれません。 デイサービス以外の事業に進出 …

Introduction

執筆者の紹介とブログの使い方はこちら Introduction

坂元ゆうき目黒区の介護のため始動!!
坂元ゆうき

フランチャイズ

フランチャイズ加盟店大募集!! フランチャイズ加盟店募集

虎の巻リンク

デイサービス経営がこの3冊に!! デイサービス虎の巻

虎の巻新作

日本政策金融公庫融資マニュアル デイサービス虎の巻

メールマガジン登録

広告

儲かるデイサービスの作り方出版!!

はつねリンク

短時間入浴のデイサービス!! 日帰り温泉型デイサービスはつね

よく読まれている記事

よく読まれている記事ランキング

メディア掲載事例