経営者の仕事 開業・設備

【デイサービスの捉え方】介護事業なのかサービス業なのか

投稿日:2018年4月18日 更新日:

デイサービスや他の介護事業を営んでいる経営者の方と話しているとよく出る話題なのですが、今回はそれについて持論を述べて見たいと思います。

それは、『デイサービスは介護事業なのかサービス事業なのか』というものです。

こんなこと定義する必要ないじゃないかと考える方もいらっしゃるかもしれません。
現実、そう意識せず介護事業として捉えられている経営者の方が多いでしょうか。

私は会社としての方向性や職員教育に大きく関わる考え方の違いに結びつく可能性のある考え方の違いだと思っています。

サービス業の定義

さて、一般的なサービス業は下記のように定義されています。

  • サービスとは人と人との連携や協力で、人の状態変化を引き起こす行為
  •  サービスは目に見えず、消費されるときにしか提供されない

サービス業の例としては飲食業や宿泊業、美容院やエステサロンなんかもサービス業です。
広義に捉えれば弁護士や郵便なども含まれてきます。

さて、デイサービスを見てみると、上記の両方共当てはまっています。
つまりデイサービスはサービス業の要件を満たしいていると言うことになります。

それでもデイサービスは介護事業

しかし、デイサービスは介護保険法によって強く縛りつけられています。
提供するサービスに対して、一律の報酬が決められており提供するための条件も細かく定義されています。

介護保険上に定められたこと以外のサービスを提供しても基本的に報酬を得ることができないどころか、違法となってしまうことがあるのです。

このことがデイサービスをサービス業として見ることが出来ない理由になっているのだと私は感じています。

サービス業最大の特徴:お客様を喜ばせることは何でも(報酬化)可能

サービス業はサービス自体を売っているというよりはサービス後に感じている心の変化を売っているのです。心の変化が期待できればお客様はお金を支払うのです。

つまり、お客様が喜ぶのであれば何でもサービスにして提供することが可能だということです。
例えば、美容院に来た人に対して髪を切った後にネイルアートを行ってあげれば喜んでくれることでしょう。

近年デイサービス数の急増や介護報酬の削減によってデイサービスは過度な競争にさらされています。地域の中で生き残るには多くの需要にマッチした特徴が必要になっています。

今までのように介護保険に定められたサービスのみを提供するのではなく、サービス業として捉え、ご利用者様が喜ぶことであれば何でもプラスしていこうという姿勢が大事になってきます。

介護事業を意識することの弊害

皆様の施設でもこういった職員はいないでしょうか。
介護事業であることを意識し過ぎてしまい、ご利用者様が喜ぶことよりも介護保険上のサービス提供を優先させてしまう職員です。

例えば、桜の季節ご利用者様が外に出て花見をしたいと言ったとしましょう。
そこで介護保険法に固執すると外出は不可能になってしまいます。特にケアマネの介護プランで指示されているわけでもないし、報酬がもらえるわけでもないからです。

しかし、サービス業として捉えているのであれば、おやつの一つでも持っていってみんなでお出かけする選択ができるはずです。

 

【その他の開業に関する記事はこちら】

開業・設備IT

-経営者の仕事, 開業・設備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【デイサービスの会計/給与計算/税金】自分でやれば20万円浮く!

私のデイサービスでは開業当初から会計処理、給与計算(社会保険料支払い)、税金に関して全て、経営者である私が自ら行っています。 会計については父親に手伝ってもらっていますが、他に関しては全て私が行ってい …

【大きな非効率】新規事業成功の鍵

新規事業に参入する業界を分析する際に使われる指標があります。 『大きな市場』『大きな変化』『大きな非効率』 の3つです。 1つずつ解説していきます。 目次1 大きな市場2 大きな変化3 大きな非効率4 …

デイサービス社員の年収

【デイサービスの正社員の給与】職種別年収一覧※経営者の年収も公開!!

デイサービスに勤務を考えている方や既にデイサービスに勤めている方はもちろんのこと、デイサービスの経営者も現在のデイサービス職員の平均給与を知っておいて損はないでしょう。 デイサービスの職員がどのくらい …

no image

【異業種参入の例】失敗する社長・成功する社長

私は介護事業者向けの金融をやっていたこともありますし、コンサルタントも行っていますのでいろいろな社長に会ってきました。 特に日本最大手のデイサービスフランチャイズ本部と付き合いがあったお陰で、様々な個 …

【法人設立と定款作成】デイサービス開業の第一歩

開業を決めてから発起設立の登記をするためにはどんな処理や書類が必要で、どのように用意すればいいのかを説明していきます。 今回は株式会社の例を取り上げていますが、合同会社でもさほど違いはありません。 資 …

セミナーリンク


次回セミナーの日程が決定いたしました
6/22(土)に立石店にて開催させて頂きます。初の店舗でのセミナーになります。 デイサービス経営研究所セミナー
フランチャイズ加盟店大募集!! フランチャイズ加盟店募集
デイサービス買い取り始めました!! デイサービス買い取り始めました

虎の巻リンク

デイサービス経営がこの3冊に!! デイサービス虎の巻

はつねリンク

短時間入浴のデイサービス!! 日帰り温泉型デイサービスはつね

YouTubeチャンネル登録

チャンネル登録お願いします!!

日帰り温泉型デイサービスはつね立石店のご紹介

よく読まれている記事

よく読まれている記事ランキング

メディア掲載事例

2018年8月出版の地域包括ケアを担うケアマネ&相談員/日総研出版に記事を寄稿しました!
メディア掲載事例