管理者・相談員

【デイサービスの職員への指導】管理職は怒らない

投稿日:2017年7月8日 更新日:

経営者としての指導法

職員がミスを繰り返したり、ご利用者様に対して危険な扱いをした場合、同じようなことを繰り返さないように指導しなければなりません。

しかし、我々経営者や管理職などが指導する意味合いは一般の社員が指導するのとは少々事情が異なります。
組織のトップが指導をする=逃げ場をなくしてしまう可能性があるからです。

今回はそんな経営者や管理職が職員を指導することについて私なりの考えをいくつか上げていきます。

職員への感謝を忘れない

基本的な姿勢として職員は自分の理想とする介護を行うための仲間であり、協力してくれているありがたい存在なんだということを忘れてはいけません。

どんなにあなたが優秀であっても一人では何もできません。どんなにAIが発達しても我々が生きているうちは機械だけで介護ができるような時代は来ないでしょう。

どんなに腹の立つ事があっても、職員への感謝の気持ちを忘れてはいけません。その上で指導も行わなければ職員はあなたの元を離れて行くでしょう。

パート職員は絶対に叱らない

私はパートさんを叱ったことはありません。と言うより注意することすらありません。
何か改めて貰いたいことがあった場合でも、お願いをすることという表現が合うような話し方をするだけです。
たとえ目の前でどんなミスをしたとしても声を上げたり注意することもありません。それは徹底しています。
ミスをしたら当人は怒らずとも反省しますし、その場で怒ってしまったり、怒られるだろうなというプレッシャーの中で仕事をすると更にミスが出てしまいます。
ましてやそれが経営者であるとなおさら追い詰めてしまうことになります。
大事なのはミスをしたら原因を究明し共有することで、恐怖を与えてミスを無くすことではないと思います。

怒る理由は1つだけ

ただし、パートさん相手でも指導を行うことが1つだけあります。
それは他の職員に対して上司への相談なしに指導したり、強い注意を行うことに対してです。パートさん同士、我々の見えないところで指導や注意などをしてしまうと上下関係や派閥ができてしまうきっかけになります。それをそのまま放置しておくと最悪職員の退職につながります。

代わりにシフトに入ってもらったり手伝ってもらう関係なのにいがみ合ってしまっていては効率的に回りません。パート職員間でのいがみ合いに繋がる可能性のある行動に関しては、はっきりとノーお突き付けましょう。
私が怒る部分がこの職員間の問題だけなのは全てのパート職員が知っています。この点に関して私が重要視していることを皆意識しているので、こういった問題はほとんど起こりません。

社員には売上に関してのみ指導する

正社員に対しても基本的に声を荒げて指導することはありませんが、正社員にはご利用者様の安全や売上(従業員の雇用)に対する責任をもってもらわなければなりませんが、多少の指導を行わなければ行けない場面も出てきます。

社員に対して何かを指導を行う場合、下記のことを意識しています。

  • 自分のことを棚上げせずに非を認める
  • 自ら実践して見せるか、ともに行って見本を見せる
  • 指導した点は必ず最後まで見届けて改正されれば褒める
  • 指導した後はご飯を食べに行く

何かを指導する場合はともにやることで見本を見せなければなりません。自分のことを棚に上げて自分もできないことをやらせてはいけません。
そして指導した後のフォローもとても大事です。指導した内容はまとめておき、進捗状況もしっかりと管理してください。
そして、きっちりと成果を出したのであれば報酬やご褒美をあげてください。

 

【管理・営業業務の記事はこちら】

管理・営業業務

-管理者・相談員

執筆者:

関連記事

経営者兼管理者が営業マン

【経営者=管理者=営業マンの強み】デイサービスの営業は誰が行く?

皆様もケアマネへの訪問営業を続けているとその場に居合わせたケアマネにご利用者様の打診をいただけることがあるでしょう。 そんな時はケアマネ営業永劫冥利に尽きるものです。 早速見学の日程を提案して契約まで …

訪問営業

【ケアマネジャー訪問営業】デイサービス営業の本丸

デイサービスにとって最も重要な営業方法はケアマネジャー周りであることは異論がないでしょう。 地域にある居宅介護支援事業所や地域包括支援センターを訪問して、 ケアマネジャーにパンフレットやデイサービスで …

【デイサービスの介護給付費請求業務】スケジュールと請求方法

月末の実績報告、10日の国保連への伝送、ご利用者様への請求書の発行や受取。 デイサービスの請求業務に追われている経営者や管理者は多いでしょう。 時間に追われてなんとか請求データを送信したが、大量に返戻 …

【デイサービスの事故報告書】出してはいけません

事故報告書を作成するのはヒヤリハット報告書と同様に、当事者に反省を促すことが目的ではありません。 事故を起こした職員はその時点で反省をしているはずですから。 事故報告書の作成の意味は大きく分けて3つあ …

【デイサービスの社内会議】意味のある会議にする方法

皆様の事業所では会議を開いていますでしょうか。 開いているけどなんだかいつも同じような話ばかりでマンネリ化しているなんてことはないでしょうか。 せっかく経営者や管理者からパート職員まで一同に介して行う …

セミナーリンク

9月1日、2日無料セミナー開催!! 9月2日はwebセミナー開催!! 全国の皆様にお聞きいただけます。 デイサービス経営研究所セミナー
フランチャイズ加盟店大募集!! フランチャイズ加盟店募集

虎の巻リンク

デイサービス経営がこの3冊に!! デイサービス虎の巻

虎の巻開業編プレゼント

期間限定キャンペーンです!アンケートにご協力頂いた先着20名様に、虎の巻開業編をプレゼントさせて頂きます! アンケート

はつねリンク

短時間入浴のデイサービス!! 日帰り温泉型デイサービスはつね
はつね立石ご紹介動画

日帰り温泉型デイサービスはつね立石店のご紹介

よく読まれている記事

よく読まれている記事ランキング

メディア掲載事例

2018年6月に月間シニアマーケットさんにはつねを取材頂きました!
メディア掲載事例