30代社長の全て

【デイサービス経営者】自転車通勤のススメ

投稿日:2018年4月10日 更新日:

私は学生時代から自転車(ロードレーサー)に乗り始め、今年で16年が過ぎました。学生時代やサラリーマンの頃は長い休みを利用して、東京から大阪や石川県までツーリングに行ったこともありました。
最後に長期自転車旅行に行ったのは7年も前で、千葉県を一周する旅でした。

デイサービスの経営者になって正月以外3連休以上を取った試しがない今、まるで自転車旅行に行けていません。正直全てを投げ出して日本一周にでも行きたいという発作に襲われることが多々あります。

私の自転車通勤歴

そんな気持ちを発散させるため私が行っているのが自転車通勤です。今現在私の家は目黒区中目黒にあり、私が運営するデイサービス「日帰り温泉型デイサービスはつね」は墨田区東向島と江戸川区松江と葛飾区立石にあります。

それぞれ墨田区まで18km、江戸川区まで21km、葛飾区まで23kmあり1時間から1時間15分程かかりますが、大雨が降らない限り自転車通勤を続けています。
これらへの通勤を6年間続けているわけですから6万kmは走っているということになります。

ただ、会社員時代から自転車通勤をしていたので、延べ10万Kmはゆうに超えていることでしょう。

自転車通勤の良いところ

自転車通勤の良いところを上げればきりがありません。

  • 遅延がない
    電車みたいに止まることはありません。
  • 漕いでいる時間で考え事ができる
    適度な運動をしていると頭が活性化されて素晴らしいアイデアが生まれるかもしれません。
  • 帰りがけにいろいろなところに寄れる
    スカイツリー、日本橋、銀座、六本木など、帰りがけに気軽によってこれます。
  • 健康にも良い
    毎日適度な運動を行えるので体型の維持や体力の強化が可能でうす。
  • ご利用者様との話題になる
    中目黒から自転車で来ていると話すと高齢者は驚いて話に食いついてきます。
  • お金がかからない
    私の場合通勤費だけで200万円くらいは浮かせている計算になります。

自転車通勤の必需品

長い自転車通勤には様々な必需品がありあます。
最低限欲しいアイテムを上げておきます。

自転車

自転車はロードレーサーが最適です。舗装された道路用に作られた自転車ですので通勤に最も合理的です。重量は10kg以下と軽く、運動効率を追求されたシステムで最低限の力で高速相応を可能にします。また、ブレーキの性能も通常の自転車とは段違いですので安全性も持ち合わせています。
ロードレーサーにもグレードがありますが、15万円程度のものを買えば通勤には十分でしょう。

ヘルメット

ヘルメットはいざという事故の際に命を守ってくれる必需品です。
私も最初の事故を起こすまでは装着していませんでしたが、事故の怖さを知った今は必ずかぶっています。
安いものでもそれほど性能の差はないので必ず用意してください。

レインウェア(ウィンドブレーカー)

多少の雨の日はレインウェアで出勤可能です。通気性のいいレインウェアを使えば、寒い日はウィンドブレーカーとしても使用できます。
登山やアウトドアメーカーのレインウェアがおすすめです。

工具

ロードレーサーは走行中に様々なトラブルに見舞われる可能性があります。最低限自分で処理できるように必要な工具をサドルバックなどに入れておきましょう。

  • 空気れ
  • 予備のチューブ
  • 六角レンチ
  • アイウェア
  • ライト
  • 携帯用空気入れ

自転車通勤のすすめ

近年、環境への配慮や健康への関心から大企業でも自転車通勤を奨励するケースが出てきました。
自転車置き場を設置したり、シャワー室を完備したりといろいろな優遇措置をとっていたり、自転車通勤に対して通勤手当を支払ったりと言うような制度を作っている会社もあります。

それもそのはず安全に利用していれば会社にとってもいいことばかりだからです。
デイサービスも大きな駐車場があるはずですし、シャワーもあるはずだし、職員もそう遠くに住んでいることもないでしょう。

あなたのデイサービスでも自転車通勤の奨励を行ってみてはいかがでしょうか。

 

【30代社長の全てについての記事はこちら】

30代社長の全て

-30代社長の全て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【デイサービスと経済学】失業率が下がっても職員の給与が上がらないわけ

アベノミクスによる(?)好景気は株価を押し上げ、失業率を劇的に低下させている一方、物価や実質賃金は思い通り上がっていません。 経済学に詳しくなくても、基本的に失業率が下がれば給与が上がるのは当然のよう …

【デイサービス30代経営者の投資】フランチャイズ事業研究

私も『日帰り温泉型デイサービスはつね』もフランチャイズ事業を始めるにあたって様々な事業の研究を行って来ました。 気になった事業に関してはセミナーや現場見学などに足を運んで現場の雰囲気を見たり業界につい …

【デイサービス経営者の自転車事故教訓】声掛けの大切さ

自転車で始めて大きな事故を起こしました。 幹線道路を走行中によそ見をしていて前に止まっておる車を避けきれずにぶつかってしまいました。 後方のバンパーと前輪がぶつかり、その衝撃で顔面から前方に投げ出され …

【デイサービスの経営】経営者になってよかったこと②

前回の記事では私が経営者になってよかったことのうち下記のことについて書きました。 少々俗っぽい話になってしまいましたが、これから開業を目指す皆様には少し夢を与えられる話がしたいと記事にしてみました。 …

【デイサービス起業】若者よ、デイサービスで起業せよ!!

さて私がデイサービスの経営を始めたのが2014年で34歳のときでしたが、当時も「そんな若く開業するなんてすごいね」とか「介護で企業なんて大丈夫なの」などと珍しがられたのを覚えています。 4年たった今で …

セミナーリンク


次回セミナーの日程が決定いたしました
6/22(土)に立石店にて開催させて頂きます。初の店舗でのセミナーになります。 デイサービス経営研究所セミナー
フランチャイズ加盟店大募集!! フランチャイズ加盟店募集
デイサービス買い取り始めました!! デイサービス買い取り始めました

虎の巻リンク

デイサービス経営がこの3冊に!! デイサービス虎の巻

はつねリンク

短時間入浴のデイサービス!! 日帰り温泉型デイサービスはつね

YouTubeチャンネル登録

チャンネル登録お願いします!!

日帰り温泉型デイサービスはつね立石店のご紹介

よく読まれている記事

よく読まれている記事ランキング

メディア掲載事例

2018年8月出版の地域包括ケアを担うケアマネ&相談員/日総研出版に記事を寄稿しました!
メディア掲載事例