基本業務 開業・設備

【デイサービスの起業】起業開業を目指している介護職員の皆様へ①

投稿日:2018年9月27日 更新日:

こんにちはデイサービス経営研究所の坂元です。
今回は現在介護職を行っている皆さんに向けて、起業のすすめをテーマに記事を書いてみました。
少々長い記事になりましたので2回に分けて記載します。

まず第1回は介護職員のままでは家族に良い思いをさせるどころか養っていくことさえできない現状と起業すれば大きな収入が得られることについて書いています。

介護職員のままでは家族を養っていけない

介護職員の給与が低いことは報道されるようになってから久しくたっており、今や世間の一般常識となってしまいました。
確かにその通り。介護職員の給与はお世辞にも高いとは言えません。

デイサービスに関してもご多分に漏れず、一般の職員だと20万円程度もらえればいいほうです。
生活相談員や管理者になっても30万円もらえるかといった具合です。

施設系の事業所のほうが多少は高額かもしれませんが、どんな大きな施設の管理者でも600万円がいいところでしょう。
しかも、そのポストはとても希少でなかなか空くことはないでしょう。

これでは子供を養っていけないと若い男性の介護職員は結婚を考えだすころに介護職を辞めてしまいます。
介護職を続けたいのに給与が低く上がっていく見込みがないため泣く泣く辞めてしまうのです。

確かに私も介護職員の給与はとても低いと思っています。
どうにかしたいと思って私のデイサービスでは歩合給を採用していますが、それでもほかの業界レベルまでは達していません。

もちろん、経営者として高い給与を払うことに臆病になってしまう現状もわかっています。
護給付費は減少の一途をたどっていますし、低介護度の方々が総合事業に移管されるという噂がたつなどこれからも売上が上がっていく見込みが全く立たないのです。

国は処遇改善加算の額を上げるなど対策をとってはいますが、残念ながら介護職員の給与はこれから上がっていくとは思えません。
子供を一人育てるのに2000万円かかるといわれている中、これでは介護職を続けるなら子供は作るなと言っているようなものです。

家族に良い思いをさせたいなら起業しかない

私はせっかく介護業界を選んでくれたのに給与が低いから辞めざるを得ない人がいるのが悲しくてなりません。
ですから、私がおすすめするのが介護職を行っている方々には起業して自分の店舗を持ってもらいたいと思っています。
中でも私がおすすめするのは小規模のデイサービスの起業です。

起業してデイサービスの経営者になればそれなりの収入を得ることができます。
小規模のデイサービスであっても月100万円以上の利益を出すことはそう難しくありません。

大規模のデイサービスや施設などをうまく運営できれば年収1億円も夢ではありません。
介護事業はまだまだ夢のある事業です。

まあ、まずは小規模のデイサービスで月100万円を目指すことが現実的だと思います。
※あなたが管理者として現場に出ながら給与+利益で100万円を手にすることは実は造作もないことなのです。

月100万円得ることができれば大分余裕を持って生活を送ることができるはずです。
家族に良い思いをさせることも可能ですし、自分で使えるお金もだいぶ増えることでしょう。

その②につづく

 

【デイサービスの基本業務はこちらから】

【その他の開業に関する記事はこちら】

 

 

-基本業務, 開業・設備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【デイサービスフランチャイズ】本部の選び方

目次1 デイサービスフランチャイズの比較(当研究所調べ)2 フランチャイズ本部の選び方2.1 加盟料やロイヤリティ2.2 コンセプト2.3 事業計画(売上や費用)の確認2.4 本部の対応(担当者のレベ …

送迎業務ルート作成

【デイサービスの送迎】ドライバーの心得と送迎ルートの作り方

デイサービスはご利用者宅への車でお迎えに上がり、帰りも車でお送りすることでサービスを完了させます。 送迎は安全かつ迅速に行わなければなりません。 迎えの送迎が滞れば後の業務に支障が出ますし、送りの送迎 …

【デイサービス送迎担当者の必須能力】お休みさせない送迎(ドタキャン返し)

klimkin / Pixabay デイサービスの送迎業務は基本業務の中でもとても重要な業務の1つです。 他の記事でも申し上げていますが、ご利用者様と最初に相対するのが送迎担当者ですし、全てのサービス …

【入浴中の死亡事故の危険性】入浴はデイサービスで

入浴中の事故が多いことは皆さんもご存じではあるかもしれませんが、入浴中の事故による死亡事故が毎年2万人近くも出ていることはご存知でしたでしょうか。 もう一度言いますが、入浴中の死亡事故は毎年2万人近く …

【デイサービス開業日記⑤】はつね曳舟リフォームとお詫び行脚

前回の開業日記から大分日が空いてしまいました。 前回の記事では私が元々感謝をしていたデイサービスを買収してはつね曳舟のオープンを決意するまでを書いてきました。 今回はリニューアルのためのリフォームとご …

セミナーリンク


デイサービス経営(予定者)様向け無料セミナー
3月16日(土)・4月20日(日)開催!! デイサービス経営研究所セミナー
フランチャイズ加盟店大募集!! フランチャイズ加盟店募集
デイサービス買い取り始めました!! デイサービス買い取り始めました

虎の巻リンク

デイサービス経営がこの3冊に!! デイサービス虎の巻

はつねリンク

短時間入浴のデイサービス!! 日帰り温泉型デイサービスはつね

YouTubeチャンネル登録

チャンネル登録お願いします!!

日帰り温泉型デイサービスはつね立石店のご紹介

よく読まれている記事

よく読まれている記事ランキング

メディア掲載事例

2018年8月出版の地域包括ケアを担うケアマネ&相談員/日総研出版に記事を寄稿しました!
メディア掲載事例