機能訓練

【歩行のための筋肉】部位とトレーニングメニュー

投稿日:2017年7月9日 更新日:

ここでは歩行のメカニズムを構成している各筋肉を紹介していきます。

歩行のメカニズムについてはこちら

ご利用者様の歩行状態を確認した上で弱い筋肉をトレーニングすることでバランスの取れた歩行を可能にします。

前脛骨筋

足首から爪先を上に上げるスネの筋肉です。
歩行ではイニシャルコンタクトで利用され、かかとから着地後つま先がスムーズに地面に接地する際に使われます。
この筋力が低下すると爪先が下に垂れ下がる『下垂足』なり着地が爪先から先について踵が着地するときにパタンと音がなることが多いです。

前脛骨筋の鍛え方

手すりなどに捕まりながら両足を揃えて立って、つま先立ちを行います。

お尻をつけて座りながらつま先を上げ下げすることでも鍛えられます。

 

大殿筋

お尻の筋肉です。大殿筋は股関節を動かすすべての動作に関わる下半身の肝です。
股関節を後ろに曲げるときに使います。

大殿筋の鍛え方

膝を上げて仰向けに寝ながらお尻をあげます。

中殿筋

中殿筋はミッドスタンスの上体をまっすぐ保つために使われます。中殿筋が弱くなってしまうと歩行中のバランスが崩れやすくなります。

バランスを欠いてあるき続けると骨盤の歪みにつながってしまいます。

中殿筋の鍛え方

椅子に座った状態から股を大きく開いて閉じます。中にクッションなどを入れて潰しても効果的です。

 

腹筋・背筋

お腹周りの筋肉です。要介護者が歩行困難になる原因として状態が前に曲がっていることがあげられます。背中が曲がっているという状態です。腹筋背筋を鍛えることによりまっすぐ立つことができれば歩行が安定します。

腹筋・背筋の鍛え方

椅子に座りながら上体を前後左右に

 

ハムストリング

太ももの裏側の筋肉で股関節の伸展(足を後ろの伸ばす)膝関節の屈曲に使われる筋肉です。

ターミナルスタンスで股関節の伸展時に使われます。

ハムストリングの鍛え方

椅子に座った状態から足を交差して下の足は上に、上の足は舌に力を入れて拮抗させます。
そして膝を曲げ伸ばしを行います。

大腿四頭筋

太ももの前側の筋肉で膝関節をの伸展させるときに必要な筋肉です
スウィングで足を前に振り出すときに使われます。

大腿四頭筋の鍛え方

椅子に座った状態から足を屈伸させます。両足で行ってもいいです。

-機能訓練

執筆者:

関連記事

歩行のメカニズム

【歩行のメカニズム】歩行分析の基本

機能訓練計画を作る時、歩けるようになって買い物に行きたい。自分でお手洗いに行きたい。など、ご利用者様の目標に歩行が関わってくるものが非常に多いです。 麻痺がある。足腰が痛い。すぐに息が切れてしまう。杖 …

【基礎体力測定】ADLの向上のための

ご利用者様の機能訓練計画を作る際、ADL(日常生活活動)能力の向上や維持が目標となります。 例えば家の中を歩いて暮らせるようになりたい。自分で洗濯物を干せるようになりたい。などです。 目標自体は生活に …

個別機能訓練加算Ⅱ

【デイサービスの個別機能訓練加算】加算Ⅰ・Ⅱを確実に取得!

2015年の介護保険法改正にて個別機能訓練加算Ⅱが誕生し、これによって個別機能訓練加算はⅠとⅡの2つとなりました。 個別機能訓練加算Ⅰ 42単位 個別機能訓練加算Ⅱ 50単位 この2つの差がわかりにく …

機能訓練加算Ⅱの獲得

【生活行動訓練】個別機能訓練加算Ⅱを狙え!

個別機能訓練加算Ⅱの取得に必要な生活機能の維持・向上の訓練について考えていきます。 ご利用者様が生活の中でどのような行動が取れずに困っているのか、諦めてしまっているのかを確認して、必要な能力の分析を行 …

【要介護者の歩行様式】杖歩行から歩行介助まで

高齢者になると、足腰が弱くなったりバランスが取れなくなり普通に歩行することが困難になってきます。 そうなると杖や歩行器を利用するのですが、かなりの方が間違った使い方をしていることに驚きます。 間違って …

セミナーリンク

5月25日、26日無料セミナー開催!! デイサービス経営研究所セミナー
フランチャイズ加盟店大募集!! フランチャイズ加盟店募集

虎の巻リンク

デイサービス経営がこの3冊に!! デイサービス虎の巻

はつねリンク

短時間入浴のデイサービス!! 日帰り温泉型デイサービスはつね
はつね立石ご紹介動画

日帰り温泉型デイサービスはつね立石店のご紹介

LINE@

LINE@始めました。下記より友達追加をお願いします。